2016年10月19日水曜日

ひかりの輪が卑劣な話

昨日のエントリ
ひかりの輪、偽装勧誘をしているかも
これを書いていて思い出したことを書きたいと思います。
ひかりの輪って本当になんていうか・・・やることが卑劣だなあと思います。

私は、今年3月に、「地下鉄サリン事件21周年の集い」に参加しました。
ずっと恐ろしくて、おおやけに書くのをやめていたのですが、その時に、実はすごい嫌がらせを受けました。

今更個人攻撃をしたいのではない上、偽名で今あるかどうかもわからないアカウント名なので、イニシャルで書きますが、ツイッターで「I」と「S」と名乗るアカウントが、去年くらいから私に執拗にツイッター上で嫌がらせをしてきました。

で、「地下鉄サリン事件21周年の集い」シンポジウムで、IとSはどこからか私の顔を特定し、直接「お前は嘘つきだ」「ひかりの輪や上祐さんをバカにするな」といったことを、怒鳴られ、叩かれ、本当に恐怖しました。

あまりに騒ぐので、シンポジウムの運営の方が取り押さえたり、いろいろな方が私を守ってくれようとしてくださり、周囲が騒然としました。

狂信的な人もいるもんだなあ、と思いましたが、シンポジウムの集まりを騒然とさせるのは、やりすぎだと思います。
IやSが、ひかりの輪幹部さんや上祐氏から、「地下鉄サリン事件の集いをメチャクチャにしてこい」と言われたのか、自主的に感情が高ぶってあのようになったのかわかりません。

でも、被害者・ご遺族がいたり、お話をしている中で、本当に酷いと思いました。
このような方が来ては、純粋にお話を聞きに来る人が恐怖して、参加者が来なくなってしまうかもしれません。

このことは、公安も警察も知っているので、今後同じようなことがないといいなと思っています。

2016年10月18日火曜日

ひかりの輪、偽装勧誘をしているかも

【ひかりの輪】偽装勧誘疑惑


このようなtogetter(ツイッターの発言をまとめたもの)を作成しました。

気になった発端はこちらのツイートです。



実は、前からちょこちょこと怪しいアカウントがあるとか、「ひかりの輪」の名前を隠した勧誘っぽいことをされるという噂は聞いていました。でも確証は持てませんでした。
しかし、最近ひかりの輪をやめたというこの「あずき」さんが言っていることが、まんま別方面から聞いていたことなので驚き、確証につながるなあと思っております。


あずきさんのお話によりますと

・SNS(facebookやtwitter)で知り合いになる。

・LINEやメール、携帯番号など個人的にやりとりできるツールを交換する。

・仲良くなり、直接会ったりする。

・「一緒に行こうよ」とひかりの輪の講話会に誘われる。

という流れでひかりの輪に連れて行かれるそうです。


まんま偽装勧誘ですね。


同じオウム真理教後継団体であるアレフと同じやり口です。



ただ、わたしもSNS上でうかがったのみの情報であり、確証を持って言っていることではありません。

しかし、限りなく真実であろうと思っています。

ひかりの輪は、多分、いや、ほぼ絶対、偽装勧誘をしています。
主に、一連のオウム真理教による事件をしらない世代で少し事件に興味を持っている人や、当時上祐ギャルをやっていた人たちがターゲットになるんじゃないかなと思っております。
気をつけてください。

最後に、あずきさんからブログに入れて欲しいという一文を置いておきます。


ワタシはネットで上祐を批判するひとや団体に疑問をもつひとに大丈夫だよ、安心だよ言ってしまいました。ネットの上のことでもその人達が今どうなってるのか思うと毎日反省しています
今は必死に擁護していてもワタシのようになる可能性があるので今団体に関わってるひとはよく考えてほしいと思います。



団体に関わることで、悲しい思いをされる方が、一人でも減りますように。



10/19 あずきさんの希望により追記します。


以上です。
団体のはやい解散と、現在の会員さんたちの自立を望みます。

2016年10月16日日曜日

「桶川ストーカー殺人事件―遺言」を読む。


読みました。
読んでたらちょうど、テレビ(世界仰天ニュース)で特集されていて、話題になっていたようです。入院中なので見れてませんが・・・

全体的に「怒り」を感じる本でした。
あまりに著者の怒りがぶつけられているので、読んでいてクラクラしたり、辛くなる時もありました。
ストーカー集団と首謀者への怒り、上尾署への怒り・・・

だいたいの事件概要は知っていたつもりだったのですが、あまりにも酷い事件です。

唯一の救いは、この事件と報道をきっかけに「ストーカー規制法」ができたことでしょうか。

録画した世界仰天ニュースに、上尾署のひどすぎる記者会見や、書類改ざんなどの映像もあるらしいですが、見ていて辛くなりそうなので「帰ってから見よう!」と思えません。
そんな辛い事件を、深く深く掘り下げて発表した清水潔さんは、本当に素晴らしい仕事をされたと思いました。

2016年10月12日水曜日

SNSで残念な活動をおこなう「ひかりの輪」

いつもご訪問ありがとうございます。
自分の気持ちをまとめて言語化するのが難しく、更新がおろそかになっております。

えーと、「ひかりの輪」がツイッターでいよいよ猛威を振るおうとして空振りし続けているので、簡単にまとめたいと思います。ハッキリ申し上げて卑劣だと思います。


最近、ツイッター上でひかりの輪を脱会したと思われる方が、上祐史浩氏やひかりの輪批判を繰り返していますが、そのアカウントに俗に言うクソリプ(明らかに迷惑なリプライ)を送りつけては、アカウントを消去して行方をくらますというアカウントが増えています。

例えば昨日出現したこちらのアカウント。






このように、突然全く知らない人から大量にリプライをもらうって不快以外の何物でもないと思うのですが・・・



このアカウントは、相手の気持ちなどおかまいなしに、「あなたは怒りをもってる」「幼少期に家庭不和やいじめを受けてる」と決めつけ、延々とリプライをしています。

はたから見てるだけでも気持ちの良いものではありません。

どこかで見たなぁと思った方はこちらも参考にしてみてください。

ひかりの輪が一般人にからむ

「キャラメルラテ」さんも、クソリプを大量に送りまくった挙句にアカ消し逃亡してしまいました。

リプライの口調や、誤字脱字の雰囲気は、こちらと照らし合わせると良いかもしれません。
ひかりの輪広報がひかりの輪元信徒にからむ


というわけで、

ひかりの輪を批判し続けていると謎の即席アカウントがクソリプを送りまくってくる

ということがありますということでございました。

で、謎のアカウントはひかりの輪の中の人(上祐氏とか)だろうなあということです。


酷いと思います。
まず、ツイッターというのは楽しくコミュニケーションをするツールです。
それを、即席アカウントを作って人を不快にしまくるという使い方をするのは、悪用です。

また、ひかりの輪を脱会してなお、問題定義をしようとされる方を、クソリプで黙らせようとするのは、本当に卑劣だと思います。問題定義をされている方たちは、時々言い過ぎっぽい時もありますが、怒りをもって、ひかりの輪の問題点について語っています。

このひかりの輪の行動の根底には、オウム真理教時代から脈々と受け継がれる思想とマインドコントロール手法があると思います。やることなすこと、オウム時代から全く変わっていません。

ひかりの輪に関わっている人は、マジで離れた方がいいんじゃないかなあと思います。

脱会は、いきなりすぱっとやめなくていいと思います。疑問を感じたら、まずは相談するところから。私でも構いませんし、ひかりの輪の元信徒であるディオゲネスの樽さんもお話し聞いてくださると思います。

あと、さくらねこさんはご連絡くださいね・・・(そろそろしつこい)

私のメアド akaneyamada0322@gmail.com


本日は以上です。

2016年10月4日火曜日

ひかりの輪と霊感商法

霊感商法/ディオゲネスの樽

この記事読んで驚いたんですけども、ひかりの輪は霊感商法もやっていたようです。

"ある方の親が亡くなった時には、「どす黒い青色(のバルドーが)見えるので、このままでは人間に生まれるが凄く不幸な人生を送るだろう」などと脅し、「毎日道場に通って修行すべきだ」なんていってポアの儀式などをさせて保険金を巻き上げたりしたこともあったな。"

さらっと書いてありましたけど、驚きました。だめでしょ・・・ポアの儀式=保険金巻き上げとは。

広隆寺で購入した弥勒菩薩像を10倍近くの値段で転売していたという話もありましたね。

もう、すごいです、このブログとひかりの輪。目が離せません。

ちなみに、ひかりの輪代表の上祐史浩氏はfacebookやtwitterで、しきりに賠償をしていることやアメリカのテロ対策に協力してることを書いているようですが、賠償をしていることは当たり前だし、テロ解決以前にロシアやウクライナからテロリスト認定をされて入国拒否をくらっていることも忘れてはいけない事実です。セカンドチャンスは心から反省している人に送られるものだと思います。現オウム真理教後継団体やその代表が与えられたらおかしいでしょう。


あと、被害者の方達はけしてお金だけがほしいのではありません。
解散を強く望んでおられます。
それを、賠償をしているから存続してていいよね、というがごとく毎月の賠償をアピールしているのは、なんだか解せません。私ですら不快ですから、被害者やご遺族の方達はどれほどのお気持ちでおられるかわかりません。

そんなことを思いました。

本日は以上です。

2016年10月1日土曜日

ひかりの輪被害者交流の輪「インコの会」



ということで、藤倉さんとディオゲネスの樽さんを中心に、インコの会がはじまります。

私も、できることは少ないですがアシスタント的な位置で協力しようと思っております。
あと私自身も一応、ブログやツイッターで荒らされた被害者であります。

最近のひかりの輪をめぐる出来事といえば

・「やや日刊カルト新聞」藤倉総裁の誕生日プレゼントがヤフオクに出品される
上祐さん、ファンからの誕生日プレゼントをヤフオクに出品
上祐さん、誕生日プレゼントがヤフオクで売れず=入札ゼロで出品取り下げ
売れませんでしたけども。ひどい展開です。

・イベントバーエデンさんが上祐氏を呼ぼうとしてるのは良くないんじゃないかなあ


といった感じです。


「インコの会」をよろしくお願いします。