2016年2月13日土曜日

法律相談

最近思い当たることがあって、法律相談をしたいな、と思ったので、とりあえず法テラスへ電話してみました。
http://www.houterasu.or.jp/ この上に書いてあるサポートダイヤルです。

相談内容は、名誉毀損や侮辱罪です。
とりあえず、わたしの相談したい案件は名誉毀損や侮辱罪なり得るかどうか、ということを伺いたいと聞きました。このダイヤルでは、案件の内容の相談というより、案内をしていただけるということなので、詳しい内容は省きました。

法テラスに、わたしが興味ある告訴内容について、簡単に教えてもらいました。
名誉毀損には二種類あるそうです。
ひとつは、民事告訴です。民事告訴は、名誉回復を目的とし、損害賠償を請求することです。
もうひとつは、刑事告訴です。警察に相談して、法律を犯していると判断されたら、逮捕されて裁判、有罪なら罰金などの罰が科されます。

ただし、民事は相手を完璧にこちらで特定しないと使えません。自分か、自分の弁護士か、あとは専門家に頼んだりして特定しないと、告訴状が送れませんので。
刑事の方は、警察が調査、特定してくれるので大丈夫です。

で、わたしの案件は、告訴出来そうでもあるので、本格的に相談していただける機関を教えてもらいました。とりあえず無料で相談できるところを希望しました。

まず、民事なら、住んでる地域の法テラスで、面談により無料相談を行うことが出来ます。ただし、法テラスは世帯の所得を低い人を対象としているので、所得制限にひっかかったら出来ません。でも、医療などで出費がかさんでる人などはOKなど例外もあります。自分の所得が微妙なラインだったら、直接電話で聞くといいです。
法テラス以外の無料相談もあります。各自治体によって違うので、自分のところの自治体へ相談するといいです。

次に、刑事なら警察へGOです。各都道府県警が良いそうです。そこから案内をしてくれます。
名誉毀損の案件なら、「個人情報を本人の意図するところ以外で誹謗中傷をくっつけてばらまく」ようなことは完全にお縄だそうです。証拠を持って、最寄りの警察署へ行ってくださいと言われました。

わたしの場合、民事も刑事もどちらも興味深いので、とりあえず地域の法テラスと市役所と県警に電話しました。みんな丁寧に対応してくれました。法テラスは世帯収入を見られ傷病手当も収入に含まれるので、利用は難しかったです。

感情的に訴える気はまるで無いのですが、予防線、知識として知っといて良かったなと思いました。
今度は、無料相談へ行きます。

本日は以上です。
みなさま良いバレンタインを!

0 件のコメント:

コメントを投稿